最新情報

どっさり祭りに参加(11/2)

最新情報

2019年11月4日

『文化の日』に合わせて、[どっさり祭り]が11月2日(土曜日)開催されました。

※どっさり祭りは、知夫村が主催の催しものです。

今回の祭りには、小・中学生がいろいろなところで活動させていただきましたので、紹介します。

 

どっさり祭り開始と同時に、様々なものの販売(主にテント販売)が始まります。

 

今年度は、テント販売にて、中学部3年生が総合的な学習の時間に取り組んでいる「いっぱいあっど野菜プロジェクト(PJ)」が自分達で育てたサツマイモを“焼いも”にして販売しました。

買った方の感想は「おいしい。」とおおむね良好で、準備したいもも完売しました。

買ってくださった皆さん、ありがとうございました。

 

また、いっぱいあっど野菜PJチームは、午後からのステージ発表で「学校給食への野菜提供者告知」にも取り組みました。

「現在、知夫の給食野菜への提供者は3名。

この3名も、ご高齢で、このままでは給食に地元の野菜が提供されなくなる可能性があります。

野菜提供に関心のある方は連絡してください。」という告知をさせていただきました。

子ども達の呼びかけに反応があると嬉しいです。

ステージ発表では、前月の[知夫小中音楽会]と[島前小中学校音楽会]で発表した合唱曲「マイ バラード」を小・中学生で歌いました。

 

どっさり祭りへの小・中学生の参加が、祭りを少しでもにぎやかにできたなら嬉しいです。

このページの先頭へ