最新情報

中学部体験入学(2/4)

最新情報

2020年2月4日

小学部6年生が、中学部の体験入学に臨みました。

 

まずは、6年生の児童に校長先生から次のようなお話がありました。

「中学入学を迎えようとしている皆さんには、『中学生になったら頑張ろう。』という考えでいてほしくありません。

『中学生になったら頑張ろう。』では、遅いです。

今から頑張っておかなければ、中学校で活躍ができません。

中学生になると、頑張る者と怠ける者とで大きな差が開きます。

今頑張っているふるまいを大切にするなど、今からしっかり頑張りましょう。」

この話を聞いて、児童の背中がピンとしたように見えました。

 

その後は、中学校の生活についての紹介や、国語の授業体験がありました。

 

知夫小中学校は一貫校で、小学校から中学校は他の学校に比べてとても近い存在です。

しかし、今日の体験入学の様子からは、児童の中学校という新しい場所への期待もきちんと伝わってきました。

 

小学校での生活はあと2か月ほどです。

努力を積み重ね、少しでも力をつけて中学校へと進んでほしいです。

このページの先頭へ