最新情報

合同授業(7/15)

最新情報

2020年7月15日

中学部3年生の家庭科において、「幼児との関わり方を考えよう」という学習があり、毎年保育園に交流に出かけています。

しかし、今年度は、新型コロナウイルス感染防止を考え、交流をやめました。

 

しかし、本校は小中一貫校。

担当者が知恵を出し、小学部1・2年生の活動に中学部3年生が加わり、中学部3年生が手助け(一緒に遊んだり、教えたり)しながら活動することにしました。

交流は、小学部1・2年生の音楽。

「イルカはざんぶらこ」の曲に乗って、バンブーダンスに取り組みます。

 

この活動はこの日が2回目。

前回以上に3年生の生徒が、1・2年生児童にうまく関わり、楽しい1時間を過ごしました。

全ての児童が、前回のバンブーダンスより上手にできるようになり、嬉しそうでした。

 

また、それを見る生徒もみんな、笑顔になっていました。

このページの先頭へ