最新情報

平成30年度修了式(3/22)

最新情報

2019年3月27日

平成30年度が終わりました。

 

修了式では、毎学期と同じように、校長が[学校教育目標]と[ふるまい一番]の取り組みについて子ども達に自己評価してもらい、結果を振り返りました。

 

一つひとつの項目について見てみると、1学期から比べて良くなっているものがほとんどでした。

しかし、[ふるまい一番]の項目の中に評価が下がっているものが一つ。

それは、「言葉づかい」の項目でした。

 

言葉づかいについては、一年を通して、子ども達の評価が低い状態にありました。

この項目については、来年度も引き続き「良い言葉づかい」になるよう働きかけが必要です。

教職員全員が子どもへの指導を意識し、子ども達自身が「良い言葉づかいになろう。」という意識を持って言葉を使えるようにしていきます。

 

最後になりましたが、一年間、知夫小中学校の取り組みに関心を寄せていただきありがとうございました。

来年度も、知夫小中学校の取り組みを発信して参ります。

このページの先頭へ