最新情報

蛇巻き(11/28)

最新情報

2018年11月29日

11月28日、知夫に古くから続いている[蛇巻き]に児童・生徒が参加しました。

※[蛇巻き]のことを、知夫では「ジャーまき」と呼んでいます。

※この日は、11月23日のふるさと発表会の振り替え休業日とし、中学生・小学生が地域の行事になるべく参加する体制をとっています。

 

藁で大きな蛇をつくり、各地区のお堂のそばにある木に巻き付けます。

大人の「1・2・3!」のかけ声に合わせて巻かれ、作られていく蛇を、子どもはじっと見守りました。

 

〔古海地区〕

〔仁夫地区〕

〔大江地区〕

〔薄毛地区〕

 

小中学生の出番は、そんなに大きくはありませんが、地区によっては重要な役割を担わせていただく場面もあったようです。

このページの先頭へ