最新情報

陸上教室(7/31)

最新情報

2019年7月31日

開星高校陸上部が知夫村で合宿をしていることは、先日のところでお知らせしていました。

(2019年7月29日の情報でお伝えしています。)

 

今回は、開星高校と知夫教育魅力化プロジェクトが協力し、島前の4つの小学生(3~6年生)を対象に陸上教室を開催しましたので、お知らせします。

 

今回の教室には、島前4つの小学校(海士小学校・福井小学校・西ノ島小学校・知夫小学校)から総勢20名の児童が参加。

知夫小中学校中学部の生徒も体力づくりとして参加しました。

 

準備運動・ストレッチから始まり、陸上の基本的な動きをつかむための練習に取り組みました。

小学生にとっては初めて聞く話や、初めての運動となることばかりでしたので難しいことも多かったと思います。

しかし、開星高校の生徒の優しい指導もあり、楽しく運動に取り組むことができました。

 

最後は、走り込みのメニューでした。

小・中・高校生の混ざったチームをつくり、リレー形式で楽しみながら長い距離を走りました。

「ドキドキする。」と言いながら、緊張感をもって取り組む児童も多く、よい練習ができました。

 

2時間30分ほどの陸上教室でした。

開星高校陸上部の生徒が、優しく小学生に声をかけてくれたり、率先して長い距離を走ってくれたりしてあっという間に時間が過ぎていきました。

 

島前の子ども達によい機会をくださった開星高校の皆さんには感謝です。

ありがとうございました。

このページの先頭へ