最新情報

PTA親子給食(11/30)

最新情報

2018年11月30日

今日はたくさんの保護者に来ていただき、PTA親子給食を実施しました。

例年であれば、提供されるメニューを親子で一緒にいただき、普段の給食の様子を伝え合うような姿が見られるのですが

 

本日のメニューは[知夫里島定食]。

献立に書いてあるのはそれだけで、詳しい内容を知らされていなかった子どもと保護者の皆さんは、「何が出てくるのか。」楽しみな様子でした。

 

出されたメニューの内容は、写真の通り。

知夫でとれる食材が多く使われており、海苔でご飯を巻いた「爆弾おにぎり(隠岐ではおなじみ)」をはじめ、「もずくの汁」や「じんばのサラダ(※じんば=海藻)」など、よく考えられたものばかりでした。

その中でも皆が注目したのは、隠岐の岩ガキに見立てた「かき揚げ」でした。

かき揚げの中には、カキの身の代わりのコロッケが隠れており、食べる者皆を楽しませてくれました。

 

ちなみに、今回のメニューを考えたのは、中学3年生の3人。

総合的な学習の時間に、「知夫里島定食」を考える3人グループによるものでした。

 

考案してくれた、3年生3人、楽しい給食メニューをありがとう!

また、限られた時間で、複雑な料理を作ってくださった調理員の皆さん、ありがとうございました!

また、今回の給食のために、多くの食材を提供してくださった皆さん、ありがとうございました!

このページの先頭へ