沿革

知夫小学校

知夫中学校

  • 1874年(明治7年)
  • 知夫小学校開校(荘楽寺本堂)
    古海・仁夫・多沢に分校を置く
  • 旧知夫小学校校舎
  • 1895年(明治28年)
  • 古海小学校独立
  • 1898年(明治31年)
  • 高等科併設、知夫尋常高等小学校と改称
  • 1891年(明治42年)
  • 現在位置に校舎新築落成
  • 1947年(昭和22年)
  • 知夫村立知夫小学校と改称(学制改革)
  • 1947年(昭和22年)
  • 島根県知夫郡知夫村立知夫中学校として創立
  • 1951年(昭和26年)
  • 知夫村1052番地に本校舎落成
  • 1954年(昭和29年)
  • 創立80周年記念式挙行
  • 1966年(昭和41年)
  • 完全給食実施
  • 1973年(昭和48年)
  • 古海分校廃校・スクールバス通学開始
  • 1974年(昭和49年)
  • 開校百周年記念式
  • 1993年(平成5年)
  • 文部省道徳教育研究指定校(2年間)
    知夫小中学校合同校舎新築落成
  • 新校舎へ移転
  • 1994年(平成6年)
  • 新体育館落成
  • 2015年(平成27年)
  • 島根県体育・健康学校優良校等表彰
    (学校安全優良学校の部)
  • 2015年(平成27年)4月
  • 小中一貫校「知夫村立知夫小中学校」開校
  • 2016年(平成28年)7月~12月
  • 校舎改修
  • 2017年(平成29)4月
  • 島留学スタート(5名転入)
  • 知夫小中学校新校舎
このページの先頭へ